デジタルトランスフォーメーションの7つの事例をこちらの記事で紹介しています

iPhoneでオーディオブックが再生できない時に見る正しい手順

iPhoneでオーディオブックが再生できない時に見る正しい手順

パソコンとハーブティー

iPhoneでオーディオブックが再生できない事象がiOS8になってからずっと続いていました。
最近解決したのですがどうやらiPhoneへの転送方法が間違っていたことが原因のようです。

以下の様な方法で正しく再生させることができました。
オーディオブックサイトなどから入手したオーディオブックファイル(mp3)は以下の様な手順でiPhoneで再生することが出来ます。

スポンサーリンク

オーディオブックのiPhoneへの転送方法

1.iPhoneをPCに接続してiTunesを起動する

2.ミュージックのプレイリストを選択する

iTunes

3.転送したいオーディオブックファイルがあるFinderを開く

4.Finderから「ミュージック」へドラッグ&ドロップする(iTunesへ取り込み)

地頭力を鍛える_と_iTunes

5.iTunesへ取り込んだファイルを選択、右クリック(Macの場合は2本指でクリック)して情報を見るを選択

スクリーンショット_2014-12-27_21_17_23

6.音楽ファイルを「ミュージック」から「オーディオブック」に変更する

曲の情報_と_iTunes

7.iTunesの「オーディオブック」を開く

8.転送したい「オーディオブック」を選択する

9.iPhoneへドラッグ&ドロップする(iPhoneへ転送)

iTunes

10.転送が完了したらiPhoneをPCから取り外す

iOS8になって再生できなかった理由

今まで(iOS7まで)はiTunesへ取り込みを行わず、直接iPhoneへ転送(手順8)していたため再生できない状態になっていました。
おそらく今までは直接転送でもできていたんですがOSのアップデートによって、一度iTunesへ取り込みを行わないとiPhone側で再生できなくなったんだと思います。
これはiTunes側でiPhone用の音楽ファイルとしてちょっとした変換を行っているのではないかと推測されます。

使用した環境とオーディオブックファイル

私はFeBeというオーディオブックサイトからダウンロードしたファイルを使用しています。
他のサイトから取得したオーディオブックファイル(mp3)でも上記の手順は使用できます。
また、PCの環境はWindows環境でも手順は同じですが、iTunesのバージョンは常に最新版にしておくことをおすすめします。

Mac OS X Yosemite 10.10.1
iTunes ver. 12.0.1
iPhone 6 plus
iOS 8.1.2

オーディオブックファイル形式:mp3
ビットレート:128kbps

 

投稿者プロフィール

じゅん
じゅんプロジェクトファシリテーター
フリーランスのITコンサルタント として、CIO代行サービスで多くの企業をサポートしています。
企業のIT戦略 立案・実行支援を行い、
ITを活用した情報システム の導入・マネジメント支援しています。
IT利活用 に関して気軽な相談から経営に関わる支援まで幅広く受け付けています。

普段私が仕事をする時にお客様やプロジェクトチームの方々に実際に話している内容をたくさんの方々に届けます。

DX(デジタルトランスフォーメーション)が好きすぎるので「DX王子」と呼ばれています。

ITに関するお悩みの場合は気軽にご相談ください

社内のITに関する相談やプロジェクト運営支援など、フリーランスならではの柔軟な対応をしています。 ご訪問・対面でのお打ち合わせも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

仕事術カテゴリの最新記事