デジタルトランスフォーメーションの7つの事例をこちらの記事で紹介しています

運営者のプロフィール

運営者のプロフィール

スポンサーリンク

プロジェクトファシリテーター じゅん@DX王子

フリーランスITコンサルタント

DX(デジタルトランスフォーメーション)が好きすぎるので、DX王子と呼ばれています。

DX がわからない場合は、こちらの記事をお読みください

略歴

情報システムに関する開発・運用の業務にシステムエンジニアとして携わる。
多額の費用を投じ、不眠不休で導入したにも関わらず、お客様にてほとんどの機能が利用されない自分のシステムを見たときに、役に立つ情報システムとはなんなのかを意識し始める。

ITコンサルタントに業務をシフトし、お客様が必要とするるシステム導入を行うために、お客様の情報部門強化のための支援を行う。

お客様企業でも把握していないことを見える化するほどの具体的な聞き取り、人とシステムの調和を維持しながらIT導入後・改善後の業務イメージの作成、専門用語を使わない説明で、企業にあったIT活用を実現している。

自身の事業においては、税理士にお願いせずに会計業務を行うことで会計知識を習得。さらにクラウド会計システムへ移行も行うことで、業務効率化を実現。

現在は、会計と情報の知識を合わせ、経営戦略にそったIT戦略の立案実行も支援している。
お客様の力を最大限にひきだすパートナーとなり、人と社会をファシリテート(促進)する存在となることを目指して活動中

主な業務実績

・預かり資産数兆円の証券会社における中長期戦略立案支援とITガバナンス強化にむけた計画立案・定着推進
・金融システム開発会社における品質管理部門立ち上げと運営
・数十億円規模のシステム投資の分析とIT投資戦略・実行支援
・50年以上続く売上高 数百億円規模の企業における会計パッケージ移行支援

事例紹介

・ITガバナンス全体の整備を行ってシステム開発において品質向上した事例
・システム開発における定量化を推進し、高精度な見積もりと定量的なプロジェクト運営が可能となった事例
・システム案件が50案件ほど並行稼動する大規模企業において迅速な経営判断の仕組みを確立させた事例
・情報共有台帳の構築とプロセス定着化によりシステム品質が向上した事例
・エクセルだけで150%の作業スピードが上がり、96%の工数が削減され、正確性が向上した経理業務効率化の事例

保有資格

応用情報処理技術者(ソフトウェア開発技術者)

得意領域

【IT戦略立案・実行支援 (CIO代行、社外CIO、IT参謀)】

ビジネスパートナーとして経営戦略に沿ったIT戦略の立案と実行を支援いたします。

  • 中長期戦略立案
  • IT投資予算管理
  • ITガバナンス強化
  • CIO代行

【プロジェクトマネジメント支援(PMO)】

主に情報システム開発および導入のプロジェクト運営支援としてPMOの立場でプロジェクト運営をお手伝いいたします。

  • 業務可視化支援
  • 上流工程(RFP作成支援)
  • 外部ベンダー管理
  • システム開発/運用

【財務効率化支援(財務部門向け)】

会計業務を始め、財務に関する業務を効率化するとともに、経営判断に必要な情報活用を含めて支援いたします。

  • 会計パッケージ導入支援
  • 管理会計導入支援
  • クラウド会計移行支援
  • 会計情報活用検討支援

スキル

コミュニケーション

経営層からスタッフ、社内から社外まで関係者との調整やコミュニケーションが可能
システム導入における企業間折衝多数経験あり

プロジェクトマネジメント

PMBOKやPMPといった体系的に項目を網羅するプロジェクトマネジメントではなく、プロジェクトそのものを成功に導くためのプロジェクトマネジメントが得意
ファシリテーションスキルを活用したプロジェクトファシリテーションを得意とする。
実践的な指導でチームメンバーを導くことができる

ドキュメンテーション

大手コンサルティングファームレベルのドキュメンテーション作成、情報分析が可能

状況対応スキル

状況変化に柔軟に対応し柔軟に対応することが可能

プログラミング

C、Java、Python、VBAなどプログラミングコードレベルでの会話が可能

これからやっていきたいこと

1.IT活用率の向上

日本におけるIT活用率の低さを向上させたい。
AI、IoT、ビッグデータ、RPAといったITキーワードは認知度は高いものの、企業においては全く活用されていない。
これは、最新の情報技術の活用以前に、旧来の業務の仕方のまま組織の運営を変えず、システム導入やIT活用を行おうとしてしまうからだと感じている。
より多くの企業に自社にあったIT活用ができるように支援したい。

2.後継者不足解消

日本における経営者の平均年齢が高齢となっており、経営に関して問題ないにも関わらず、後継者不在で廃業をしてしまう会社を継続させる支援をしたい。
これまでの、ITの知識と経験を使って企業運営を引き継いで継続させたい。

性格診断

コミュニケーションツール

SNS

【Facebook】Facilitator Jun
【Twitter】じゅんCIO/CDO(@SEntertainer)
【LinkedIn】Jun
【Eight】Jun

チャット・オンラインミーティングツール

LINE、Chatwork、Slack、Skype、Appear.in、zoom

問い合わせ

仕事環境

Amazon Workspaces使ってます

投稿者プロフィール

じゅん
じゅんプロジェクトファシリテーター
フリーランスのITコンサルタント として、CIO代行サービスで多くの企業をサポートしています。
企業のIT戦略 立案・実行支援を行い、
ITを活用した情報システム の導入・マネジメント支援しています。
IT利活用 に関して気軽な相談から経営に関わる支援まで幅広く受け付けています。

普段私が仕事をする時にお客様やプロジェクトチームの方々に実際に話している内容をたくさんの方々に届けます。

DX(デジタルトランスフォーメーション)が好きすぎるので「DX王子」と呼ばれています。

どうすればIT企業レベルのIT活用ができるかの「答え」をお教えします

CTA-IMAGE この無料オンライン相談では、 ・ 導入しているITツールをフル活用する方法 ・ IT活用を進める方法 ・ 会社全体のIT活用をどこから手を付ければよいかの答え など、IT企業レベルのIT活用をするにはどうしたら良いかについてお伝えします。 オンラインミーティングで60分お話できます

基本情報カテゴリの最新記事