デジタルトランスフォーメーションの7つの事例をこちらの記事で紹介しています

WordPress管理画面にアクセスできないときの解決方法|Warning: Illegal string offset

WordPress管理画面にアクセスできないときの解決方法|Warning: Illegal string offset

何年も前にWordPressで構築したサイトがありまして、完全に放置しておりました。
最近になって、本ブログの運営も安定してきたので「そういえば前にサイト作っていたな」と思い出してどんな状態になっているかを確認するためにWordPressの管理画面にアクセスしたら下記のようなエラーコードがブラウザ上に突然現れてびっくりしました。

ちなみにサイト自体は通常通りアクセスできていました。
管理画面にログインできないのでどうしたものかとテンパってしまいました。

結果的に解決できたのですが、この問題の原因と解決方法をまとめておきます。

スポンサーリンク

WordPress管理画面にアクセスしようと思ったらWarning: Illegal string offsetとかいうエラーが出てきた・・・

Warning: Illegal string offset 'remember' in /home/xxxxxxx/public_html/wp-includes/user.php on line 39

Warning: Cannot assign an empty string to a string offset in /home/xxxxxx/public_html/wp-includes/user.php on line 39

Warning: Illegal string offset 'user_login' in /home/xxxxxxx/public_html/wp-includes/user.php on line 54

Fatal error: Uncaught Error: Cannot create references to/from string offsets in /home/xxxxxxxxx/public_html/wp-includes/user.php:54 Stack trace: #0 /home/xxxxxxxxxxxxxx/public_html/wp-login.php(775): wp_signon('', '') #1 {main} thrown in /home/xxxxxxxxxxx/public_html/wp-includes/user.php on line 54

前提条件

・エックスサーバー(x-server)を使ってサイト構築している
・サイト運営にWordPressを使用している
・WordPressのバージョン4.1.26

原因|WordPress管理画面にアクセスできない

原因は、エックスサーバー側のPHPバージョンを<上げすぎた>ことが原因でした。
現時点(2019/07/16)の最新推奨バージョンはPHP7.2.17です。

Warning: Illegal string offset エラーの発生経緯

WordPressのバージョンが古くなっていたのでバージョンアップをしようと更新画面に遷移すると、以下のような画面が表示されました。

更新ボタンが無いので、注意書きを読むとPHPのバージョンを先に上げないと行けないことがわかりました。
ですので、エックスサーバーのバージョンを上げればよいのだと思い、 PHPのバージョンを最新に上げたところ上記のエラーが発生しました。

解決方法|まずはアクセスできるように直す

なにはともあれまずはWordPressの管理画面にアクセスできるようにしなければなりません。
そのためには前述の画面のようにエックスサーバーの管理画面にアクセスして、PHPVer.切り替えを選択します。

PHPのバージョンを「5.6.40」あたりにしてみましょう。
古すぎたりすると以下のようなエラー画面がでますが、エラーメッセージを見ながらちょうどいいバージョンにしてあげましょう

戻すPHPのバージョンを間違えるとこのようなエラーがでます

Your server is running PHP version 5.1.6 but WordPress 4.1.26 requires at least 5.2.4.

これは、「今のPHPverは5.1.6 だけど、WordPress4.1.26は、PHP 5.2.4 以降で動くよ」っていう内容です。
このような表示が出た場合は、PHP5.2.4以降のバージョンに設定してあげればOKです。

管理画面にアクセスできた!

PHPのバージョン設定がちょうどいいと無事に管理画面にアクセスできるようになります。
あとは管理者アカウントでログインしてみてください。

突然暗号のような文字列が表示されてテンパったあなたはまずは一安心ですね。

正しいWordPressのバージョンの上げ方

1.WordPress管理画面にログインしてダッシュボードに表示されている「更新してください」リンクを押す

2.「今すぐ更新」ボタンを押す

3.しばらく待っていると、ようこそ画面がでてくるので表示されればWordPressのバージョンアップ完了です

投稿者プロフィール

じゅん
じゅんプロジェクトファシリテーター
フリーランスのITコンサルタント として、CIO代行サービスで多くの企業をサポートしています。
企業のIT戦略 立案・実行支援を行い、
ITを活用した情報システム の導入・マネジメント支援しています。
IT利活用 に関して気軽な相談から経営に関わる支援まで幅広く受け付けています。

普段私が仕事をする時にお客様やプロジェクトチームの方々に実際に話している内容をたくさんの方々に届けます。

DX(デジタルトランスフォーメーション)が好きすぎるので「DX王子」と呼ばれています。

ITに関するお悩みの場合は気軽にご相談ください

社内のITに関する相談やプロジェクト運営支援など、フリーランスならではの柔軟な対応をしています。 ご訪問・対面でのお打ち合わせも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

WordPressカテゴリの最新記事