デジタルトランスフォーメーションの7つの事例をこちらの記事で紹介しています

5Gとは?何がすごいの?3つの注目ポイント

5Gとは?何がすごいの?3つの注目ポイント

スポンサーリンク

5Gとは?何がすごいの?3つの注目ポイント

ざっくり言うと、

  1. 超高速・大容量データ通信
  2. 超低遅延・超高信頼性
  3. 超大量接続

の3つです。これら3点について何がすごいのかを説明します。

その前に、5Gの「G」ってそもそもなに?

「G」はジェネレーションのことです。

1984年にショルダーフォンや自動車電話から始まった移動体通信(モバイル通信)は年々その速度を増していきました。
モバイル通信には通信規格があり、都度進化してきました。
新しい通信規格ができるとそれまでの通信規格と混在する時期が発生します。
通信規格を区別するために4Gや5Gと言った表現が使われます。

1.超高速・大容量データ通信

一番のメインはなんといってもこれです。

10G~20Gbpsのピークレートを確保し、どこでも100Mbps程度が出ると言われています。
現在の移動通信システムより100倍速いブロードバンドサービスが提供されます。

2時間の映画を3秒でダウンロードできると表現されるくらい爆速です!

スマホでYoutubeやテレビでNetflixなどを見る時に読み込みで一時的に止まってしまってイライラしたことは無いでしょうか?
5Gになると大容量のデータ通信が可能になるので、読み込みで止まってしまうということはまず無くなると思って良いと思います。

2.超低遅延・超高信頼性

超低遅延は、1ミリ秒以下という遅延がほとんど無い状態で通信できることを意味しています。

もっともイメージしやすいのは、テレビの中継放送です。
映像と音声がズレて聞こえたり、音だけが途切れたりと放送事故のようなことがテレビで起きているのを見たことがあるのではないでしょうか。
5Gではこの遅延の時間が1ミリ秒以下という時間になるので遅れること無く通信できるようになります。

超高信頼性は、どんな時、でも通信できることを意味しています。
こちらは、主に災害時などに役に立ちます。緊急時に途切れること無く確実な通信が行えるようになることが期待されています。

また、利用者がタイムラグを意識することなく、リアルタイムに遠隔地のロボット等を操作・制御ロボット等の精緻な遠隔操作をリアルタイムで実現するでしょう。

この、超低遅延・超高信頼性に関しては、以下のような期待がされています。

医療

遠隔治療にて遠く離れていても優秀な外科医が患者の手術ができるようになるかもしれません。

兵庫県立加古川医療センター コンソールでのアーム遠隔操作

こちらの画像は遠隔操作での手術の様子ですが、同じ手術室内での操作です。
これが、遠く離れた遠隔地でも行うことができれば、より多くの患者を救うことができるようになります。

自動運転車

データ通信の超低遅延と超高信頼性によってミッションクリティカルなIoTによる自動運転車の発達が期待されています。
信号を出してからの遅延や通信が途切れることで、自動車事故を引き起こしてしまう可能性が、5Gによって軽減されます。
自動運転車が発達することで、MaaSに関するサービスも同時に発展し、移動に対する概念が変わっていくかも知れません。

ゲーム

GooleがゲームプラットフォームStadiaを発表したことでニュースになりましたが、オンラインゲームはインターネットを介して操作を行います。
俊敏なアクションを求められることから1ミリ秒以下の遅延に抑えられることでゲーミングPCを使用せずとも手元にあるスマートフォンで高性能なオンラインゲームが楽しめる日が来るのも近いかも知れません。

3.超大量接続

弁財の技術では数個程度の接続ですが、5Gではスマホ、PCをはじめ、身の回りのあらゆる機器がネットに接続され、自宅内の約100個のモノがネットに接続されるのは当たり前という状態になります。
また、消費電力も抑えられていることでこれらが可能になっています。

製造業

製造現場で使用している機械設備や産業用ロボット、スタッフの動きまでもが稼働情報として収集可能になり、工場全体の制御が可能となります。

家電・家屋

自宅にあるあらゆる家電がスマホでコントロールでき、電気や水道といったインフラ節目に冠してもメーター類などのIoT化によっていつでも確認できるような状態になります。

人・ヘルスケア

現在はスマートウォッチやリストバンド型のヘルスケアバンドが主流ですが、スマートグラスや肌に貼るシールのような形状のもが登場し、体中のありとあらゆるヘルスケアデータが取得できるようになります。

ちなみに今持ってる携帯は機種変しないとダメですよ!

現在お持ちのスマートフォンやフィーチャーフォン(ガラケー)で5Gの速度やサービスは利用できません。
5Gに対応している端末でないと使えませんので注意してくださいね。

機種変更せずに速くなった!と思ったらそれはあなたの思い違いですw

投稿者プロフィール

じゅん
じゅんプロジェクトファシリテーター
フリーランスのITコンサルタント として、CIO代行サービスで多くの企業をサポートしています。
企業のIT戦略 立案・実行支援を行い、
ITを活用した情報システム の導入・マネジメント支援しています。
IT利活用 に関して気軽な相談から経営に関わる支援まで幅広く受け付けています。

普段私が仕事をする時にお客様やプロジェクトチームの方々に実際に話している内容をたくさんの方々に届けます。

DX(デジタルトランスフォーメーション)が好きすぎるので「DX王子」と呼ばれています。

ITに関するお悩みの場合は気軽にご相談ください

社内のITに関する相談やプロジェクト運営支援など、フリーランスならではの柔軟な対応をしています。 ご訪問・対面でのお打ち合わせも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

デジタルトランスフォーメーションカテゴリの最新記事