デジタルトランスフォーメーションの7つの事例をこちらの記事で紹介しています

超簡単!たった一人でも人工知能をブログに導入して活用できる!

超簡単!たった一人でも人工知能をブログに導入して活用できる!

スポンサーリンク

人工知能アナウンサーAmazon Pollyでブログの読み上げ機能をつけることができた

私のブログ記事に以下のような再生ボタンが表示されている記事があります。
この機能ですが、ブログの記事を読み上げてくれる機能です。

これはAmazon PollyというAWSが提供するサービスです。このサービスを利用することで、深層学習を使用して文章をリアルな音声に変換することができます。
単なるテキスト読み上げではなく、深層学習を使用して、間隔、速さ、発音、抑揚の変化など、ごく自然な響きの読み上げが可能になっています。
ここがAIを活用している部分になります。

なぜ導入してみようと思ったか

記事読むの面倒じゃない?

こちらの記事で紹介しているように私はオーディオブックを活用しています。
本を目で読むのもいいですが、耳で聞いて聞き流すことが結構あるので、それをブログでできたら良いのでは?と思ったのがきっかけです。

AI(人工知能)って簡単に使うことができることを体感してみたかった

人工知能って高度なプログラミングスキルや知識が必要だと思っていませんか?
自身でサービスを構築したり、ビックデータを解析したり未来予測をする場合は、ある程度のスキルとデータ量が必要ですが、AIサービスを利用するだけであればとても簡単にできます。

イメージで、AI(人工知能)は難しいって思ってるだけでやってみたら意外と簡単なのでは?という感じで調べてみてトライしてみました。

AI(人工知能)って言うけどどんなものなの?

実際に私のブログに導入している音声を聞いてみるほうが早いかも知れません。
AIアナウンサーがどのようなものか聞いてみたい方は以下の記事を開いて、再生ボタンを押して聞いてみてください。

どうやって導入するの?

私のブログにすでに導入されていますが、Wordpressで構築されているサイトであればプラグインを使って簡単に連携させてAmazon Pollyを使用することができます。具体的な手順は以下を確認ください。

やってみての感想と今後の期待

実際に導入してみて意外と簡単に導入することができることを体感できました。
スクリプトコードを貼り付ける作業はありましたがコピペ作業だけですので、プログラミングが一切できなくても全く問題なく導入できます。
プログラミングやシステム開発をしたことが無くても片手間でできるくらいの作業量なのでとりあえず導入してみて体感してみるのが良いと感じました。

やってみる価値ある?

あります!
深層学習によって読み上げの精度がどんどん上がってきます!
さらに、今後の機能拡張の可能性もありますよ!

テキスト読み上げのソフトの導入であれば導入してそれで終わりですが、Amazon Pollyなどの人工知能サービスは深層学習によりどんどん読み上げの精度が上がってきます。
ですので、
さらに人工知能の分野は現在注目されている技術ですので 現時点では単なる読み上げですが、 今後の機能拡張が期待されます。

人工知能アナウンサーの活用場面

すでにAmazon Pollyを活用してサービス提供してる事例がたくさんあります。
また、少ない労力でできるので、お金や人を確保できない企業や団体などでも活用することができるサービスです。
いくつか紹介します。

AWS 導入事例:特定非営利活動法人エフエム和歌山

地方ラジオ局で、アナウンサーの確保や読み上げ内容の準備などに労力をかけている場面で、ラジオのニュース読み上げをAmazon Pollyで行った事例です。

https://aws.amazon.com/jp/solutions/case-studies/fm-wakayama/

このニュースを見たときとても刺激を受けました!

観光案内のガイド(じゅんの案)

Amazon Pollyはmp3などの音声形式のファイルでダウンロードすることも可能です。
観光地などで案内ガイドを音声で提供しているのを見たことがあると思います。
中には、何年も前の情報から更新されていない観光施設ってたまにありますよね?
それって最初に導入してから更新されていないパターンです。

「修正には費用がかかります」とか言われて、1文治すのに数百万とか取られる見積もりを出されて、更新できずに放置しているのが現状だと思います。

そんな時にAmazon Pollyを使用すればテキスト文を作るだけで再生してくれるので自分たちでできます。
さらに、更新があればテキスト文を修正して再作成するだけで簡単に差し替えができます。
わざわざ外部委託する必要も無いわけです。

本日の提案|Wordpressで構築しているサイトであれば簡単に音声読み上げ対応可能です

WordPressで構築しているサイトであれば、プラグインのインストールとAWSの設定で簡単に音声読み上げ対応させることができます。

目の不自由な人のためのアクセシビリティにも簡単に対応できる。

忙しいビジネスマンのためのオーディオブック的な機能としても提供できる。

投稿者プロフィール

じゅん
じゅんプロジェクトファシリテーター
フリーランスのITコンサルタント として、CIO代行サービスで多くの企業をサポートしています。
企業のIT戦略 立案・実行支援を行い、
ITを活用した情報システム の導入・マネジメント支援しています。
IT利活用 に関して気軽な相談から経営に関わる支援まで幅広く受け付けています。

普段私が仕事をする時にお客様やプロジェクトチームの方々に実際に話している内容をたくさんの方々に届けます。

DX(デジタルトランスフォーメーション)が好きすぎるので「DX王子」と呼ばれています。

ITに関するお悩みの場合は気軽にご相談ください

社内のITに関する相談やプロジェクト運営支援など、フリーランスならではの柔軟な対応をしています。 ご訪問・対面でのお打ち合わせも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

デジタルトランスフォーメーションカテゴリの最新記事