デジタルトランスフォーメーションの7つの事例をこちらの記事で紹介しています

iPad Pro 12.9インチで使えるマウスを紹介!AmazonWorkSpacesでWindowsノートパソコンとして使えます!

iPad Pro 12.9インチで使えるマウスを紹介!AmazonWorkSpacesでWindowsノートパソコンとして使えます!

スポンサーリンク

iPad Pro 12.9インチで使えるマウスを紹介!

これです!

ただし、AmazonWorkSpacesを使用した場合という条件付きです。

何かと制限の多いApple製品ですが、特定の条件を満たせばiPad Pro 12.9インチでもノートパソコンの用にマウスを使うことができます!

これさえ用意すればよい!

Bluetoothマウス|SwiftPointGT|最重要ポイント

このSwiftPointGTというマウスですが、これをつかいます

エルゴノミクスマウスと呼ばれ、特殊な形状をしています。
今回の内容にあるとおり、iPad Pro12.9インチでマウスを使う場合はこちらを使う必要がありますが、普段お使いのパソコンでこちらのマウスを使うのも良いと思います。

ペンを持つ感覚でマウスを使えるので、手首への負担が少なくなります。
USBの受信機とBluetoothの両方に対応しているので、2台まで接続することができます。

iPad Pro サイズは 12.9インチ がおすすめ

お手持ちのiPadであればどれでも良いですが、12.9インチをおすすめします。
理由はノートパソコンの画面サイズは13インチがスタンダートかと思いますが、その画面サイズと同じだからです。
ノートパソコンを使用する方はある程度の画面の広さを求めるかと思いますので、13インチくらいが適当かと思います。

Bluetoothキーボード

なんでもいいです。お好みのを私のおすすめはHHKBかNiz、標準のスマートフォリオを使っている方は改めて買う必要はないと思います。そのまま使えます

こちらの記事でも紹介しています。

AmazonWorkSpace

これがちょっとハードルが高いかと思います。
こちらの記事で紹介しています。

情報システム部(情シス)の皆さん!検討の余地ありです!

やっぱりビジネスではまだまだWindowsが多いですよね!
自社や個人で仕事が完結する場合は、MACでもよいかもしれませんが、多くに会社と取り引きする場合はまだまだWINDOWSが強いです。

会社規模が大きかったり、社歴が長い企業様であれば過去に構築したシステムがクライアント端末はwindowsにしか対応していないというシステムは多いと思います。
これらの問題に頭を悩ませている情報システム部のかたも多いのではないでしょうか。

考えられるポイントとして、iPadをBOYD(Bring own your device)で個人に持ってこさせて、社内のシステムにはAmazonWorkSpacesでアクセスさせるといったことも考えられます。
社内システムの構成を考える時に選択肢として入れてみてはいかがでしょうか?

企業でAmazonWorkSpacesを使うメリットに関してはこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

iPadは使いたいけど、Windowsも使いたいし、それでいてマウスも使いたい!!

社員からの要望や個人向け端末はスマートフォンやタブレット端末を使って仕事をする、もしくはしたい方が増えてきているのも現状かと思います。

私もその一人で、基本的にWindowsを使いたいのですが、メールやブラウジングなどはiPadで行い、資料づくりやデータ分析などはパソコンで行いたいと思っていました。

オフィスで作業するときはいいですが、外出する場合はパソコンとiPadの2つを持って行くことになります。
これが本当に思い。。。
なんとかならないものかとずっと思っていました。

外出先でもWindowsパソコンにちょっとアクセスして、データ修正やファイル編集などを柔軟に行いたい場合に今回の構成はかなりもってこいです!

普段はオフィスでの仕事だけど、出張なんかで外で仕事をしなければならいけど、荷物は極力減らしたい。
これを全部叶えてくれます。

ドヤれますよ!注目の的です!!

カフェやコワーキングスペースでiPadをスタンドに立てて、マウスを動かしてWindowsを使っている人見たことありますか!?w
まずいないでしょうね。。。
そういう人はカフェで仕事をしないのかもしれませんが。。。。

ちなみに私は何人かに声をかけられましたw

「なんですかそれ!?」

と、

一通り説明しますが、話すことが多すぎて伝わらないことが多いですw

これを読んでいるあなたがこの記事で紹介した構成を構築し、
カフェやコワーキングスペースで「なんですかそれ?」と声をかけられた時、

そんな時は、このブログを紹介してあげてくださいw

本日の提案

  • iPadで使えるマウスはSwiftpoint GT
  • iPadを使いながらノートパソコンのようにWindowsを使うにはAmazonWorkSpaces!
  • iPadにマウスを接続してWindowsを使うあなたはカフェでは注目の的です!

Bluetoothマウス|SwiftPoint GT

※iPadでマウスが使えるのは、このswiftpointGTだけになります

投稿者プロフィール

じゅん
じゅんプロジェクトファシリテーター
フリーランスのITコンサルタント として、CIO代行サービスで多くの企業をサポートしています。
企業のIT戦略 立案・実行支援を行い、
ITを活用した情報システム の導入・マネジメント支援しています。
IT利活用 に関して気軽な相談から経営に関わる支援まで幅広く受け付けています。

普段私が仕事をする時にお客様やプロジェクトチームの方々に実際に話している内容をたくさんの方々に届けます。

DX(デジタルトランスフォーメーション)が好きすぎるので「DX王子」と呼ばれています。

どうすればIT企業レベルのIT活用ができるかの「答え」をお教えします

CTA-IMAGE この無料オンライン相談では、 ・ 導入しているITツールをフル活用する方法 ・ IT活用を進める方法 ・ 会社全体のIT活用をどこから手を付ければよいかの答え など、IT企業レベルのIT活用をするにはどうしたら良いかについてお伝えします。 オンラインミーティングで60分お話できます

ガジェットカテゴリの最新記事