デジタルトランスフォーメーションの7つの事例をこちらの記事で紹介しています

極薄リュックMinZ ThinPackでミニマリストの仲間入り!Inspired by Under-The-Jack Pack

極薄リュックMinZ ThinPackでミニマリストの仲間入り!Inspired by Under-The-Jack Pack

プロジェクトファシリテーターのじゅんです。

みなさんは普段どんなかばんを仕事で使っていますか?

最近私はペーパレス化のおかげでipadproで外出先での仕事は十分に対応できるような状況になってきています。

そこで以前から極薄のリュックを探していました。

極薄のリュックUnder-The-Jack Packってご存知ですか?

クラウドファンディングで話題になって欲しいな〜と思っていたんですが、いつのまにか買えなくなっていて、最近調べてみたらパワーアップ版のThinPackが発売されているというのを知って早速買ってみました!

こちらが公式ページです。詳細なスペックなどはこちらのページを見てください

https://www.tyomac.com/ThinPack/

Inspired by Under-The-Jack Pack いいね!インスパイアどんどんされちゃってください!

スポンサーリンク

目次

極薄リュックMinZ ThinPack GREY 16inch

ミンズ シンパックって読むらしいです。

MinZ(ミンズ)というブランドのThinPack(シンパック)という商品です。色はグレーで、大きさは16インチのタイプを購入しました。

ポータブルストレージバックとマジックケーブルタイが付いてきたよ

初回入荷分の特典らしいのですが、あみあみになっているバッグインバッグが付いてきます。GRIT ITですね。わたしはコレ以前持ってたんですけど、使いこなせなかったので、せっかくもらいましたが、使わずにどこかにしまってしまいそうですw

あとは、ケーブルまとめるやつ。これは意外と嬉しいんですよね。

こっちは使います!

極薄リュックMinZ ThinPack の細部を見ていく

入れる部分が肩紐の内側にある!

最初に袋から開けてびっくりしたのが、これです。

薄いからもはや肩紐の内側にジッパーがあってものを入れるようになっています。

右側が下まで全部開くけど、左側は上部分のみしか開かない

片側だけが全部開くようになっています。あまり気になりませんが、利き手によっては使いづらいということもあるかもしれません。反対に向けたら変わらないので右利きでも左利きでも特に不便さは感じ中と思います。

サイドのミニポケットにものは入るけど全体的に荷物は少なくしないとダメ

サイドのミニポケットは仕切りはありますが、メインのエリアと共有しています。

なので、メインのエリアにものを入れて、さらにミニポケットにもものを入れようとするとパンパンになるか、ミニポケットにはものが入らなくなります。

公式ではスマホをいれるのにおすすめしていましたが、私の場合は名刺入れやケーブルを入れるようにしました。あまり取り出し頻度が高くないものです。

私はスマホをベルト部分にカラビナを付けて収納する腰バッグ的なものを使っているので普段はそこに入れて持ち歩いています。リュックにスマホを入れる場面ってあんまりないので。

ペンホルダーやポケットが複数あるので小物の配置にも便利

Apple Pencilやモバイルバッテリー、極小マウスなどの小物類は、写真のようにポケット部分に入れています。

Surface Book 2がぴったり入るよ

公式ページに入るPCのサイズが書いてあるので、そちらを参考にしてもらえればいいですが、多分一番大きいであろうSurface Book 2を入れてみました。

マジでパンパンですwwぴったりな感じ

Surface Book 2といったらバカでかい電源アダプタですが、電源アダプタは正直入らないです!(無理やり入るがパンパンに膨らみます)

MinZ ThinPack を背負うとこんな感じになります

アウターの内側に背負ってます。

かなり薄いのがわかります。

体にフィットする感じで背負っていて全く負担になりません。

リュックなので両手が使えて嬉しいのと、リュック特有のボテッとした感じが無いのでいいです!

MinZ ThinPack に入れてるもの全部紹介する!ミニマリストなのか?

実際にわたしが入れているもの全部を紹介すると以下のような感じです。

多分私の使い方は荷物が多いほうなので、ミニマリストの人だともっと少なくなるはずです。

・iPad Pro12.9インチ
・Apple Pencil 第一世代
・モバイルバッテリー&USBーCケーブル
財布(IoT財布)
・手ピカジェル
・ケーブル(優先イヤホン、Lightningケーブル:iPad Pro充電用)
・極小マウス(SwiftPointGT)
・折り畳みBluetoothキーボード(iClever)
・エコバッグ
・名刺入れ
・ミンティア

(外側)
・メガネ
バッグハンガー(クリッパ)

外で仕事をする時やカジュアルな服装でお客様のところに行く時などはこれだけあれば仕事がこなせてしまいます。

こちらの記事でchromebook で何する?という内容を書かせていただいたのですが、iPad Proでも同じことができます。

さらに、フリーハンドでメモしたり、アイディア出しをしたりすることがあるので手書きができるiPadはとても使い勝手がいいです。

メガネはフック付きのケースでここにつける

先程の背負った写真を見ていただくとわかるのですが、

メガネは中に入れることもできますが、すこしかさばるのでわたしの場合は写真のようなケースに入れて、リュックの肩掛け紐部分にぶら下げています。

特に邪魔になるようなこともないですよ。

エコバッグは不意に荷物が増えた時に便利

お客様先に行った時など、お土産としていろいろな資料や紹介用のパンフレットなどをもらう時がたまにあります。

言えるときは、

「紙いらないので電子ファイルかWebのURL送ってもらえますか?」

と言ってお断りするのですが、すべてのケースでそういえない時もあります。

そんな時のために極小の折り畳みバックがあると、A4の資料程度だったらいれることができます。普段は使わないのでサイドのポケットか、ジッパー付きポケットなんかに入れておくと、いざという時に役立ちます。

普段荷物がとっても多くなってしまいがちなのでいっそ鞄を薄くするという決断

わたしはコンサルタントという職業柄なのか、かなりの心配症です。

もし、バッテリーが無くなったらどうしよう
もし、お客様先にプロジェクターがなかったらどうしよう
印鑑って必要になるんじゃないか?
いつでも仕事の紹介ができるようにパンフレット持ち歩いていた方がいいんじゃないか?

こんなことを考えていると荷物が増えていき、持ち歩く鞄も大きくなります。そんなわたしは最大でキャリーケースを使って普段の仕事をこなしていた時もあります。(出張ではなく、普段の仕事ですよw)

心配症なのであれもこれもと普段から持ち歩いてしまいます。

しかし、その多くは特に持ち歩く必要の無いものなんですよね。。

なので、今回はカバンを小さくスリムにすることで持ち歩く荷物をできるだけ少なくして仕事がこなせるようにしてみたいと思っています。

これでうまくいけば本当に毎日が楽になります!楽しみです!

本日の提案|極薄リュックMinZ ThinPackを使えば心配症なわたしでもここまで荷物を少なくできる!

・極薄リュックMinZ ThinPackはパソコン1台で仕事している人には最適!

・荷物が多くなりがちな人はいっそかばん側を小さく・薄くしてしまうという選択肢もあり!

公式サイト

https://www.tyomac.com/ThinPack/

カフェではスマートにテーブルに引っ掛けることができる

ThinPackで出かけるときの作業スタイルはこんな感じです。

ミニマリストのための作業アイテム

iPad Pro 12.9インチ

折りたたみBluetoothキーボード

極小マウス Swift Point GT

バッグハンガー クリッパ

フック付きメガネケース

iPad Pro用スタンド MOFT X

スマホはGalaxy Note

私は、9を使ってますが、買う場合は最新版をおすすめします。

イヤホンはワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンSONY WI-1000XM2

投稿者プロフィール

じゅん
じゅんプロジェクトファシリテーター
フリーランスのITコンサルタント として、CIO代行サービスで多くの企業をサポートしています。
企業のIT戦略 立案・実行支援を行い、
ITを活用した情報システム の導入・マネジメント支援しています。
IT利活用 に関して気軽な相談から経営に関わる支援まで幅広く受け付けています。

普段私が仕事をする時にお客様やプロジェクトチームの方々に実際に話している内容をたくさんの方々に届けます。

DX(デジタルトランスフォーメーション)が好きすぎるので「DX王子」と呼ばれています。

ITに関するお悩みの場合は気軽にご相談ください

社内のITに関する相談やプロジェクト運営支援など、フリーランスならではの柔軟な対応をしています。 ご訪問・対面でのお打ち合わせも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

ガジェットカテゴリの最新記事